政府による新たな入国要件

最終更新日:22:35

カナダ

2020年3月21日 東部カナダ時間00:01より

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染を防ぐため、カナダ政府はさまざまな渡航制限を導入しております。新たな渡航制限は事前勧告なしで導入される場合があります。予約をする前に必ず該当する渡航制限についてご確認ください。

国際発着地からの出発便:有効な渡航書類があるカナダ市民、永住者、そして彼らの近親者のみカナダへ行く便に搭乗することが許可されております。

国境(米国)地からの出発便:搭乗日より前の14日間で米国もしくはカナダのみに滞在し、有効な渡航書類がある外国人はカナダへ行く便に搭乗することが許可されております。カナダ市民、永住者、そして彼らの近親者は、渡航歴に関わらずカナダへの渡航を許可されております。

全ての外国人(カナダ市民や永住者でない人)は、空路でアメリカ合衆国から入る際、カナダへの入国を拒否される場合がありますので、ご注意ください。 カナダ政府は国境を越える不要渡航を制限しております。そのため、ツアー、気晴らし、娯楽目的での渡航は認められません。  米国から渡航される外国人がカナダへの入国を拒否された場合、その後の旅行手配にかかる費用については自己負担となります。

補足:2020年3月2712:00(米国東部時間)時点で、米国からの便へ搭乗するまでに、全ての外国人は上記の入国要件と渡航制限を必ずお読みになり、カナダ政府の新型コロナウイルス(COVID-19)の非常時措置のもと、あなたがカナダ入国を禁止されていない旨、エア・カナダへご連絡ください。

予約をおこなう前、もしくは空港に到着する前に関連のある非常時措置ついてお読みいただくことを強くお勧めたします:ご搭乗前に、カナダの措置(米国からカナダへの入国禁止)について読んだことにご承認いただくことで、新型コロナウイルス(COVID-19)の拡大リスクを最小限に抑えます

2020年3月19日00:01(米国東部時間)より有効

カナダへ出発する旅行者(国内線を除く)は搭乗前に以下のような健康状態についての次のような質問を受けます。

  • 熱がありますか?
  • 息切れがしますか?
  • 咳が出ますか?
  • 過去14日間に、同様の症状のため飛行機への搭乗を拒否されたことがありますか?

これらの質問に一つでも「はい」と回答した場合、新型コロナウイルス(COVID-19)に感染していないという診断書がある場合を除き、旅行者は14日間カナダへの入国を認められません。

 

カナダ国内の旅行は許可されます。

カナダに帰国することが可能です。あなたがカリブ路線、メキシコ線、アメリカ線を除く国際線で帰国する場合は、カナダ政府が承認する空港を経由して帰国することが可能です。

カナダ政府承認のエア・カナダ国際線の発着空港は下記の通りです:

  • モントリオール・トルドー国際空港
  • トロント・ピアソン国際空港
  • カルガリー国際空港
  • バンクーバー国際空港

出発地の最終地点での健康状態についての質問

3月19日 東部カナダ時間00:01より、カナダに出発する前に、健康状態についての審査が義務付けられます。全ての旅行者は次のような健康状態についての質問を受けます。

熱はありませんか?
息切れはありませんか?
咳は出ていませんか?
この14日以内にこれらの理由で搭乗を拒否されたことはありませんか?

これらの質問に一つでも該当する場合は、COVID-19が陰性であることを証明する診断書を所持する方を除き、向こう14日間カナダへの旅行が許可されません。

到着時の14日間の経過観察

カナダに到着する全ての乗客には14日間の経過観察が義務付けられます。

この14日以内にカナダ国外に滞在した全ての外国人カナダへの旅行が禁止されています。

アメリカを出発するアメリカ国民はカナダへの旅行が許可されます。

出発地の最終地点での健康状態についての質問

3月19日 東部カナダ時間00:01より、カナダに出発する前に、健康状態についての審査が義務付けられます。全ての旅行者は次のような健康状態についての質問を受けます。

熱はありませんか?
息切れはありませんか?
咳は出ていませんか?
この14日以内にこれらの理由で搭乗を拒否されたことはありませんか?

これらの質問に一つでも該当する場合は、COVID-19が陰性であることを証明する診断書を所持する方を除き、向こう14日間カナダへの旅行が許可されません。

到着時の14日間の経過観察

カナダに到着する全ての乗客には14日間の経過観察が義務付けられます。

第三国の入国要件を満たしているのであれば、カナダでの乗り継ぎは許可されます。

米国

米国国民または米国永住者でない旅行者で、欧州諸国*から直接米国へ到着する、あるいはカナダを経由して米国に到着する場合、米国税関及び国境警備局によって米国への入国を拒否される可能性があります。

*オーストリア、ベルギー、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン 、スイスおよびイギリス


米国政府は新たな入国審査を課し、2020年2月2日東部時間5:00PMに発効いたしました。

他のいくつかの国では、中国やCOVID-19の影響を受けた国に行ったことのある乗客に新たな入国審査を義務付けています。

一部の国では、到着時の強制検疫を含む追加措置を実施していることをご了承ください。

出発便から14~30日以内に中国またはその他の影響を受けている国に旅行したことがある場合は、旅行先の政府のウェブサイトで入国審査の詳細を確認してください。詳細はこちら(英語)をご覧ください。

米国への入国についての詳細

米国政府が承認した特定の空港を経由して米国に帰国することができます。エア・カナダが運航している認可空港は以下の通りです。

  • イリノイ州 シカゴ・オヘア国際空港 (ORD)
  • カルフォルニア州 サンフランシスコ国際空港 (SFO)
  • ワシントン州 シアトル・タコマ国際空港 (SEA)
  • ハワイ州 ダニエル・K・イノウエ国際空港 (HNL)
  • カルフォルニア州 ロサンゼルス国際空港 (LAX)
  • ジョージア州 ハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港 (ATL)
  • バージニア州 ワシントン・ダレス国際空港 (IAD)
  • ニュージャージー州 ニューアーク・リバティー国際空港 (EWR)
  • テキサス州 ダラス・フォートワース国際空港 (DFW)
  • ミシガン州 デトロイト・メトロポリタン・ウェイン・カウンティ空港 (DTW)
  • マサチューセッチュ州 ボストン・ローガン国際空港 (BOS)
  • フロリダ州 マイアミ国際空港 (MIA)

旅行の選択肢については、旅行代理店にお問い合わせいただくか、1-888-247-2262までお電話ください(海外およびその他の電話番号はこちら)。アエロプラン特典航空券をお持ちのお客様は、1-800-361-5373までご連絡ください。

米国政府からの追加情報は、こちらの外部サイト(英語)で入手できます。

いいえ、エア・カナダのフライト(または他の航空会社の米国へのフライト)は、免除条件を満たしていないとご搭乗いただけません(次の質問を参照)。

払い戻しを含む選択肢については、旅行代理店または1-888-247-2262(海外およびその他の電話番号はこちら)までお問い合わせください。 アエロプラン特典航空券をお持ちのお客様は、1-800-361-5373までご連絡ください。

米国政府が定めた免除には以下が含まれます。

  • 米国市民の配偶者または合法的永住者である外国人。
  • 米国市民または合法的永住者の親または法的保護者である外国人。ただし、米国市民または合法的永住者が未婚で21歳未満であることを条件とする。
  • 米国市民または合法的永住者の兄弟姉妹である外国人。ただし未婚で21歳未満であることを条件とする。
  • 米国市民または合法的永住者の子、里子、被後見人、またはIR-4もしくはIH-4ビザ分類に従って米国に入国しようとする養子候補者である外国人。
  • ウイルスの封じ込めまたは緩和に関連した目的で米国政府の招待で旅行する外国人。
  • 移民法第101条 (a) (15) (C) 又は (D)、合衆国法典第8編第1101条 (a) (15) (C) 又は (D) に基づき、乗員もしくは非移民として旅行する外国人、又はそれ以外では航空機乗組員又は乗船員として合衆国に旅行する外国人。
  • A-1、A-2、C-2、C-3 (外国政府の役人または役人の肉親として)、G-1、G-2、G-3、G-4、NATO-1~NATO-4、NATO-6の査証により合衆国に入国し、又は合衆国を通過することを希望する外国人。
  • CDC所長又はその指定する者の定めるところにより、ウイルスの侵入、伝播又は拡散といった重大な危険を生ずるおそれのない外国人。
  • その入国が、国務長官、国土安全保障長官、または法務長官もしくはその指名した人の推薦に基づいてそれぞれの指名した人によって決定されるような、米国の法執行の目的をさらに重要にする外国人。または
  • 国務大臣、国土安全保障長官またはその指定する者が入国することが国益にかなうと認める外国人。

最新情報については、米国政府のウェブサイトをご覧ください。

はい。 通常通りにチェックインしてください。

はい。 通常通りにチェックインしてください。

他の国への入国についての詳細

他の幾つかの国では、中国やCOVID-19の影響を受けた他の国に行ったことのある乗客に新たな入国審査を義務付けています。

一部の国では、到着時の強制検疫を含む追加措置を実施していることをご了承ください。

入国審査の詳細については、旅行先の国の政府ウェブサイトを参照してください。詳細はこちら(英語)をご覧ください。

新たな入国審査を必要としている国への旅行が予定されている場合、制限日数内に中国またはその他の影響を受けている国に旅行したことがある場合、その国または目的地の市民または永住者であることなどの他の要件を満たさない限り、影響を受けている目的地までエア・カナダ便に搭乗できない場合があります。

適格性については、上記質問の情報を確認してください。

払い戻しを含む選択肢については、旅行代理店にお問い合わせいただくか、1-888-247-2262 (海外およびその他の電話番号はこちら)までお電話ください。アエロプラン特典航空券をお持ちのお客様は、1-800-361-5373までご連絡ください。

はい。 通常通りにチェックインしてください。

はい。 通常通りにチェックインしてください。