受託手荷物

受託手荷物の許容量と手数料の確認方法

すでにフライトを予約している場合
下の[マイ・フライト]オプションを選択し予約照会番号と姓を入力します。

フライトを予約していない場合
[すべてのフライト]を選択し出発地と目的地を入力します。このオプションを使用する場合、最終的な手荷物許容量と料金は、発券日によって表示のものと異なる場合がございます。
計算システムによって表示される手荷物許容量は、エア・カナダ、エア・カナダ ルージュ、エア・カナダ エクスプレス(Jazz、Sky Regional、Air Georgian、Exploits Valley Airを含む)の運行便に適用されます。旅程にコードシェア提携会社または他の航空会社の便が含まれる場合、他社の手荷物規定が適用される場合があります。旅程の途中で24時間以上のストップオーバーが含まれる場合、再度、受託手荷物超過手数料が適用されることがあります。

すべてのフライト | マイ・フライト






手荷物許容量を以下に表示

手荷物許容量

手荷物許容量を表示するには、上記のフィールドに必要事項を入力してください。
(同日でお乗り継ぎできる区間までをご入力下さい。区間によって手荷物許容量が違う場合がございます。)

  • to/from

日本発カナダ・中南米、メキシコ、カリブ行きで2013年10月25日までに発券された航空券はこちらアメリカ行きで2014年4月14日までに発券された航空券はこちらをご覧ください。

個数超過または重量/サイズ超過手荷物

ご搭乗クラスの許容量(個数、サイズ、重量)を超えた場合は、超過手荷物料金がかかります。旅程に適用される超過手荷物料金については、上の表をご参照ください。
  • 個数、重量、大きさ(サイズ)が規定を超える手荷物の取り扱いには時間がかかる場合がありますので、出発時刻の少なくとも120分前までには空港カウンターへお越しください。
  • スポーツ用品を携行されるお客様は、スポーツ用手荷物のページをご覧になり、携行される際の必要な情報をご確認ください。
  • お手荷物が以下の許容量を超える場合は、エア・カナダ・カーゴまでご連絡ください。
    • 重量: 32kg
    • サイズ: 292cm
    • 長さ(高さ): 203cm

 * 米国発/経由便の貨物

乗客は貨物目的では不明な荷送人と見なされるため、エア・カナダ・カーゴでは、米国発(経由)の貨物取り扱いは猫と犬だけに限らせていただいております。その他の貨物については航空貨物輸送会社(UPSやFedExなど)にお問い合わせください。

軍関係者の方

カナダおよび米国の軍関係者の方がエア・カナダ、エア・カナダ ルージュ、エア・カナダ エクスプレス便をご利用になる場合は、受託手荷物の優遇取り扱いが適用されます。現役、退役を問わずカナダおよび米国の軍関係者の方は受託手荷物1個あたり32キロまで、最大3個をお預けいただけます。

チェックイン手続きをお済ませになりましたら、空港係員に軍人身分証明書をご提示の上、受託手数料が免除されていることをご確認ください。

手荷物手数料のお支払い

手荷物手数料は、チェックイン時に以下のいずれかでお支払ください。

注意:日本を含むカナダ以外の国からご出発の場合は、ご出発国の現地通貨に換算した金額をお支払いいただきます。

表示された金額には税金は含まれていません。

遅延手荷物の手荷物料金の払い戻しは受け付けておりませんのであらかじめご了承ください。

重要なお知らせ

他社便へのお乗り継ぎがあるお客様は、空港チェックインカウンターでチェックインの際に手荷物を最終目的地までお預けになれるのか、または乗り継ぎ地の空港で一旦受け取り、再度預ける必要があるのかをご確認ください。

手荷物検査および手荷物の施錠について

安全確保のため、受託手荷物はすべて保安検査の対象となっています。その際、手荷物の中を検査することもあるため、手荷物に鍵をかける場合は、Travel Sentry認可ロックやSafe Skies認可ロックなど、空港保安検査当局による解錠が可能なロックを使用するようにしてください。その他のロックもお使いいただけますが、ロックや手荷物が破損したり、荷物の到着が遅れる可能性があることをご理解のうえ、ご使用ください。

また、詳細情報が記載されたカナダ航空輸送安全局(CATSA)ウェブサイト(英語)や動画ガイドもあわせてご覧ください。

荷造りのヒント

  • 以下のものはお預けになる手荷物の中に入れず、お手元にお持ちください。
    • ノートパソコン*
    • 自家用車およびご自宅の鍵
    • お薬、処方箋
    • 現金
    • カメラ**、宝飾品、電子機器**などの貴重品
  • プリンターのトナーカートリッジを機内持ち込みまたはお預け手荷物としてお持ちになる場合は、トナーカートリッジに関する注意事項(英語)をお読みください。
  • 機内持ち込みまたはお預かり手荷物としての持ち込みが規制・禁止されている危険品のリストをご確認ください。詳細はCATSAウェブサイト(英語)でもご覧いただけます。
  • 手荷物の周囲にゴムやひもなどを巻かないでください。
  • 古い手荷物タグははずしておいてください。
  • 行き先やご自宅住所を明記したタグを、手荷物の外側と内側の両方につけてください。

* 限られた積載スペースの小型機(Jazz Dash-8、CRJなど)をご利用のお客様は、ご搭乗の際に機内持ち込み手荷物をカートにお預けするようにお願いする場合がございます。ノートパソコンはカートにお預けいただく機内持ち込み手荷物から必ず出してお手元にお持ちください。
** カメラや電子機器に関する詳細は、CATSAウェブサイト(英語)をご覧ください。