手荷物の遅延または破損

手荷物の遅延または破損

エア・カナダでは、お預かりした手荷物を確実に目的地までお届けできるよう努めておりますが、不測の事態により、到着空港でお引渡しできない場合もございます。ここでは、手荷物の遅延が発生した場合の手続きについてご案内します。

ご到着された際に、手荷物を受け取ることができなかった場合は、最後にご搭乗になった航空会社のバゲージサービスカウンターへご一報ください。こちらで事例をご覧いただけます。

次の情報を係員にお知らせください。

  • ご連絡先情報
  • 手荷物の形状と内容品
  • 手荷物引換証
  • 搭乗券

これらの情報を基に、WorldTracerインシデントレポートを作成いたします。.

WorldTracerへのアクセス

WorldTracerインシデントレポートを作成済みで照会番号(例: YULAC12345)をお持ちの方は、WorldTracerウェブサイトで手荷物の状況を確認できます。

到着後、空港でインシデントレポートを作成されなかった方は、速やかにセントラル・バゲージ・オフィスまでご連絡ください(カナダ・米国内フリーダイヤル: 1 888 689-BAGS (2247))。毎日05:00~23:00まで年中無休で対応しております。

カナダ・米国外にご滞在(お住まい)の方は、こちらで各地域の連絡先をご確認ください。

ご注意: 複数の航空会社の運航便が旅程に含まれている場合、または国際線でご到着の場合には、搭乗時間や乗り継ぎ回数、路線便数、経由地や最終到着地での通関手続きなどの理由により、手荷物の捜索に時間を要する場合がございます。あらかじめご了承ください。

*現在、新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大の影響により、セントラル・バゲージ・オフィス コールセンターの営業時間を短縮しております。お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。手荷物の状況の確認には、WorldTracerウェブサイトをご利用ください。

3日以内に手荷物を発見できなかった場合

3日以内にお客様の手荷物の所在を確認できなかった場合は、Let Us Knowページの「Baggage Issues」セクションで手荷物捜索フォームを提出してください。セントラル・バゲージ・トレーシングチームが業務を引き継ぎます。

捜索の手がかりとさせていただくため、手荷物遅延申告フォームには手荷物の内容品を可能な限り詳細に記入してください(内容品の金銭的価値は問いません)。

手荷物が発見された場合

手荷物が発見された場合は、目的地の空港に到着した時点でご連絡を差し上げ、現地の契約運送会社またはFedExによりお客様のお手元にお届けいたします。

車椅子・移動介助器具

車椅子・移動介助器具の遅延・破損につきましては、申告手続きについての案内をご覧ください。

その他の情報

手荷物の遅延が発生した場合、エア・カナダ、エア・カナダ ルージュまたはエア・カナダ エクスプレス運航便でお支払いいただいた手荷物料金を払い戻しいたします。

手荷物の遅延により必要となった必需品の購入・レンタル費用のうち、妥当な金額をお支払いします。必需品には衣類、洗面用具、スポーツ用品のレンタルなどが含まれます(ただし、これらに限定されません)。 費用請求には領収書が必要です。

Let Us Know」ページの「Baggage Issues」セクションで「Submit Expenses」を選択し、必要な情報を入力してください。臨時費用を請求される場合は、次の情報をご提示ください。 

  • フライト情報
  • WorldTracer参照番号
  • すべての領収書の原本
  • 手荷物タグまたは手荷物引換証
  • 搭乗券

ご注意: 臨時費用の請求は、手荷物の受け取りの翌日から21日以内にお手続きください。期限を過ぎると対応できない場合がございますのでご注意ください。

エア・カナダでは、手荷物の遅延が発生した場合には迅速に手荷物を発見し、お客様のお手元にお届けできるよう努めております。万一、発見に至らなかった場合には、エア・カナダ運送約款に従って賠償いたします。

ご注意: 自宅や車の鍵、宝石類、貴重品、現金、処方薬/医療機器、重要書類、電子機器などは受託手荷物には入れないようお願いいたします。 また、壊れやすいものは十分に梱包してください。

セントラル・バゲージ・オフィス: 1 888 689-BAGS (2247) – カナダ・米国内フリーダイヤル、受付時間: 05:00~23:00/年中無休

Fax: 1 800 237-3563 / 514-422-2900

Let Us Know」ページ

スターアライアンスワールドワイドサイト: スターアライアンス加盟航空会社の一覧はこちらをご覧ください。

エア・カナダでは、お預かりした手荷物は大切に扱っておりますが、不測の事態により破損してしまう場合もございます。ご到着時に、手荷物の破損に気づかれた場合は、空港係員へご一報ください。次の手順に従い、速やかにご申告いただきますようお願いいたします。

破損の申告方法

到着時の申告
ご到着時に空港で破損に気づかれた場合は、空港を離れる前にエア・カナダのバゲージサービスカウンターまでお知らせください。カナダ国内の一部の空港では、代わりのスーツケースをご用意しています。

事後の申告
空港を離れた後で破損に気づかれた場合は、破損した手荷物と航空券、手荷物タグをお持ちになり、空港に戻られることをおすすめします。

セントラル・バゲージ・オフィス(カナダ・米国内フリーダイヤル: 1 888 689-BAGS (2247))までお電話いただくことも可能です。24時間年中無休で対応しております。

オンラインでの申告

オンラインで申告するには、Let Us Knowページの「Baggage Issues」セクションから手荷物破損申告書を提出してください。手荷物の受け取りの翌日から7日以内にご申告いただく必要がございます。期限を過ぎると対応できない場合がございますのでご注意ください。手荷物破損申告書だけでは、正式な申告とは認められません。

「Let Us Know」ページから手荷物破損申告書を提出される際には、次の写真を添付してください。

  • 破損箇所
  • ブランド、モデル/型式、シリアル番号(該当する場合)
  • 手荷物に取り付けられた状態の手荷物タグ
  • 搭乗券

ご注意: 補償手続きが終了するまで、破損した品物は捨てずに保管してください。 破損状況の確認、修理、交換には60日を要します。

車椅子・移動介助器具

車椅子・移動介助器具の遅延・破損につきましては、申告手続きについての案内をご覧ください。

その他の情報

次のうち、いずれかお好きな方法をお選びいただけます。

  • 破損した手荷物を空港にお持ちいただき、エア・カナダから認定修理業者に発送する。
  • お客様ご自身で認定修理業者に持ち込む。
  • お客様のご希望の修理店に持ち込む。修理を始める前に、見積書をご提出ください。

政府機関による保安検査中に生じた手荷物の破損については、エア・カナダ、エア・カナダ エクスプレスおよびエア・カナダ ルージュは責任を負いかねます。手荷物の破損が、カナダ航空輸送安全局(CATSA – カナダ国内の空港)または米国運輸保安局(TSA – 米国内の空港)による手荷物検査に起因すると思われる場合は、各機関にご連絡ください。

手荷物が破損した場合、エア・カナダ、エア・カナダ ルージュまたはエア・カナダ エクスプレス運航便でお支払いいただいた手荷物料金を払い戻しいたします。

エア・カナダでは、お預かりした手荷の取り扱いに十分な注意を払っております。通常の取り扱いにより生じた軽微な破損(すり傷・切り傷・へこみ・汚れ)については、責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。その他の破損につきましては、エア・カナダ運送約款に従って補償いたします。

ご注意: 自宅や車の鍵、宝石類、貴重品、現金、処方薬/医療機器、重要書類、電子機器などは受託手荷物には入れないようお願いいたします。 また、壊れやすいものは十分に梱包してください。

セントラル・バゲージ・オフィス: 1 888 689-BAGS (2247) – カナダ・米国内フリーダイヤル、受付時間: 05:00~23:00/年中無休

Fax: 514-422-2900 / 1 800 237-3563 (フリーダイヤル)

Let Us Know」ページ

スターアライアンスワールドワイドサイト: スターアライアンス加盟航空会社の一覧はこちらをご覧ください。